So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

旧友

まさかの『再会』でした。
偶然ネットサーフィンで見つけた
見覚えのある名前と顔写真。

インターネットの奇跡[exclamation×2]
本当にこんなことが起きるなんて_


時は1987年7月、高校三年生の自分が
『その人』Rさんと初めて知り合ったのは
夢にまで見た、あのムツゴロウ動物王国。

ファンクラブ主催の北海道ツアーでした。

全国から狭き門をくぐりぬけ友達になった
K君(仙台)、Aさん(愛知)を含めた四人
このメンバーが夢舞台でドジを踏もうとは。

『3時になったらバスに集合してください』

夜のバーベキューパーティーの準備のため
ツアー参加者が、一時撤去することになって
添乗員さんが時間を伝えたのが事件の始まり。

すっかり舞い上がっていた僕らはすぐさま
鉄砲玉のように飛び出し、王国の自由を満喫[揺れるハート]
ところが直後に出発時間が変更になっちゃった。

ラインどころか、携帯電話さえない時代。
青春を謳歌して戻ったときは人影もバスも無く
呆然と立ち尽くす四人でしたが、これが吉と出る。

なんと石川利昭さんが直々に送ってくたんです[ぴかぴか(新しい)]

ムツゴロウさんが天皇なら石川さんは総理大臣
筆舌尽くしがたい感動とはまさにこういうもの。
バスに追いついた時、がっかりしましたもん(笑)

ツアー史に残るこの事件が、四人のキズナを深め
僕の夢を実現させる大きなきっかけになりました。
動物王国で働くという、子供のころからの夢のね。

東京に帰るのを翌日に控えた、その日の夜は
祭りのあとを惜しむように一晩中語り合いました。
眠るとすべてが消えてしまいそうな気がして…

DSC_3694.jpg


その次の年、僕の大学合格を機に集まりましたが
四人全員そろって会ったのは、それが最後でした。

一学年下だった僕以外の三人はそこからが正念場
連絡を取る術を持たぬまま、また自身の未熟さゆえ
それぞれの道を歩き出してからは、お互い疎遠に。

あれから29年経った今日、Rさんを見つけたんです。
ペットロスについて色々調べていたら巡り巡って[exclamation×2]

彼女のブログによると、麻布獣医大を卒業したあと
獣医師として長きに渡って尽力、活躍していましたが
ちょうど今年、実家のある関東に帰って来たとのこと。

ペットロスのサポートや犬の生涯ケアのテーマに対し
獣医師として、カウンセラーとして向き合っていく夢
そこには、安定を捨て挑戦する力強い姿がありました。

漠然と動物関係に就きたいとしか考えていなかった頃
すでに獣医になるという確かな夢を持っていたRさん。

なつかしい記憶と共に、凡調な日々に訪れた再会の時
頑張ってほしい気持ちと、頑張らなきゃという気持ち。

遠い昔、北海道の大地で偶然から生まれた出会いは
もしかすると必然だったのかもしれない。。
nice!(0)  コメント(0) 

張り込み中

今日の午後は、エイトの市内レッスン。

約一時間におよぶ練習が終わった帰り道[車(RV)]
このまま家にまっすぐ戻るのは惜しいので
コンビニの駐車場で勉強してきました (*^^)v

取り組む課題は、エイトの最大のテーマ[ひらめき]
目の前を行きかう人たちに吠えさせないこと。

ごく一部ですが、写真でその様子をご覧ください

DSC_3656.jpg
推定40代・男性  クリア[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3662.jpg
推定20代・女性  クリア[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3671.jpg
推定30代・男性withチャリ  クリア[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3675.jpg
推定60代・男性 ちょっとだけ『うぅ~』[あせあせ(飛び散る汗)]  

DSC_3679.jpg
推定20代・男性  クリア[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3677.jpg
推定40代・女性  クリア[ぴかぴか(新しい)]

よくやったぞエイト[exclamation×2]ほぼパーフェクトだ。
シュナウザーだから本音は気に入らなかったろうけど
最悪それでもいい、辛抱することが大事なんです。

傍らにいる僕との信頼関係が成せる業とも言えますが
それでも昔のエイトなら目を血走らせてキレたはず[むかっ(怒り)]
確かな成長の跡を確認できてよかったです \(^o^)/

来週は飼い主さんとの時間無制限・完全自習を予定。
散歩が終わったら、ぜひ同じことをやってもらおう[るんるん]

これをクリア出来れば、かなりイイ線いけると思う。
気合い入れてがんばっていきまっしょい[手(チョキ)]

それにしても、ずんぐりした後ろ姿がかわいい[揺れるハート]

nice!(0)  コメント(0) 

100均クリスマス

季節感の乏しい仕事柄のせいなのか
もう12月だと、最近気づいたこの頃(爆)

今日は事務所前を模様替えしてみました。
ほぼ100均で買い揃えてバージョンUPした
割安クリスマスモードをご覧ください[わーい(嬉しい顔)]

DSC_3642.jpg
雪だるまのアクセサリーも

DSC_3645.jpg
柊の前の、プレートと汽車も

DSC_3651.jpg
長靴と造花も、ぜんぶ100均

DSC_3643.jpg
これも100均で手作りしました

DSC_3641.jpg
バックの布で雰囲気を出して…

DSC_3647.jpg
この中では、靴下と手袋が100均

DSC_3652.jpg
全体像!! うん、お財布にやさしい

光輝く派手なイルミネーションは無いけど
経費の割には、いい感じに仕上がったでしょ?
それなりに子どもたちも喜んでくれたしね[るんるん]

あとは本番のクリスマスを待つのみ (*´з`)
サンタクロースが本当にいればいいのに…
三人の子を持つ親の切実なホンネでした。

nice!(0)  コメント(0) 

成就

何度も何度もママさんの心を折りながら
それでも着実に成長を遂げたジャッキーが
今日、約7ヶ月の勉強を終えて卒業しました。

最大の課題であったケージの中での吠えっぷり
その背景に隠れていたパパさんへのパワハラ行動。

かわいい一面と突然キレる腹黒さを併せ持つ彼女に
僕が名付けた『インテリヤクザ』のニックネーム[爆弾]
ママさんも納得ずくながら、失礼いたしました(汗)

_20171206_144658.JPG

周りから苦情が出るほど留守番が出来ない子でしたが
地道な根競べの末、我慢することを覚えたジャッキー。
一朝一夕には進まず、特に引き継ぎが本当に大変で…

こちらでは比較的スムーズに静かになったんですけど
面会時にママさんの前でケージに入れたりしたらもう[あせあせ(飛び散る汗)]
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-08-10

最近二ヶ月くらいかな、色んな場面においてようやく
ママさんを認めはじめるようになってきたんです (^^ゞ

終盤の場所を変えてレッスンする時も、僕の車ではなく
ママさんの車に乗せて移動させたり、長時間自習したり
あの手この手で、お互いの信頼関係を高めてきました[グッド(上向き矢印)]

それでもまだ僕は不安のほうが大きかったのですが…

今夜いただいたLINEによると、ケージに入れていても
ほとんど鼻さえ鳴らすことなく落ち着いているとのこと。
メッチャ嬉しかったですね~心底ほっとしましたよ[揺れるハート]

好不調の波は当然出るだろうし、まだ油断できませんが
想定した以上の好スタートが切れたのは紛れもない事実。

ジャッキー卒業おめでとう、これからもがんばれよ[手(グー)]
ママさんも長い間本当にありがとうございました。
ずっとずっと応援していますから \(^o^)/

nice!(0)  コメント(0) 

白一点

1512467960260.jpg

昨日に引き続き、仔犬販売情報です。

今日、大野まで柴犬の仔たちを迎えに行ってきました。
10月24日うまれの、三匹きょうだい(お母さんは黒)


上の写真左から、黒メス→黒オス→白オスです。


あらかじめ予約済みだったのが、真ん中の黒オスくんで
繁殖で我が家に残すか、現在思案中なのが黒メスちゃん。


よって白オスくんのみ、ご購入希望者を募集いたします。


写真では仏頂面ですが(汗)素顔は愛嬌満点の彼 (^^♪
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください[電話]

オバマ愛犬ファーム 0770-53-0042まで。

nice!(0)  コメント(0) 

まっくろ

わがENDOグループの総本山
千葉県の遠藤警察犬家庭犬訓練所から
黒ラブの仔犬たちの出産情報が届きました[メール]

11月18日うまれの、真っ黒だらけ(汗)

_20171204_203700.JPG

上の写真は生後数日の頃で、映っているのは9頭。
残念ながら、1頭は発育不全により夭逝しましたが
あとの8頭は元気いっぱい!!順調に成長しています。

で、今夜送られてきた最新ほやほやの写真です

1512388118736.jpg

うむ…やはり真っ黒で何が何かよくわからん(笑)

でも見てやってください、お母さんの利発そうな顔
立派に子育てしている姿の何といじらしいことよ_
ぎゅーっと抱きしめて、なでなでしてあげたい[揺れるハート]

小型犬全盛の時代だからこそ大型犬の魅力がある。

今日現在生後16日で、オスメスはどちらも4頭ずつ
グループ内なので安心・安全・安価で入手できます。
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください[電話]

オバマ愛犬ファーム 0770-53-0042まで。

nice!(0)  コメント(0) 

完成形

いよいよ卒業秒読みのベンちゃん
今日、残された最後のピースを埋めるべく
飼い主さん宅周辺で散歩してきました。

あいにくの天気の中、思いきって雨天決行[ダッシュ(走り出すさま)]
お母さんは中止のつもりでいましたが(笑)

ラストレッスン、はたして結果はいかに[exclamation&question]

DSC_3533.jpg

結論から言えば、まさかの100点満点(失礼)[あせあせ(飛び散る汗)]

もちろん期待してたけど、お母さんとのコンビで
正直ここまでの動きは想像していなかったですね。

犬に集中し過ぎず、別に一生懸命やってないのに
何となく気付いてみれば上手に歩けている不思議。

頑張り続けたからこそ、報われたのは事実ですが
頑張ってやっているうちは、辿り着けない最終形。

頭ではなく体が覚えたって感じと言うべきか...[ひらめき]

DSC_3535.jpg

僕がよく例えるのが『子供と大人の歯磨きの違い』

虫歯にならないように、考えながら磨く子供に対し
他の考えごとしながら、無意識に磨く大人ってやつ。

余分な力や邪念がすべて消え、淡々と折り合う散歩
お母さん!! よくぞここまで上達してくださいました[ぴかぴか(新しい)]

『リードより傘のほうが重い』名言ですよ (^^♪

これほどの散歩が当たり前に出来るようになれば
ガブリエルなんか、もう絶対にありえないから[手(チョキ)]

ベンちゃんも長い間よくがんばったな。

nice!(0)  コメント(0) 

TOKYO

二学期の期末テストの終了を受けて
今日、友結が学校からおもしろそうな
ガイドブックを持って帰ってきました。

聞けば、三月の修学旅行の下調べ用にと
生徒たちみんなに配布されたものらしい[ペン]

インターネット全盛の時代にあえて冊子。
なんか嬉しいですね、アナログ親父としては[揺れるハート]

DSC_3525.jpg

時は1983年5月、僕らの修学旅行も東京でした。

前日の夜の歌番組で、堀ちえみの履いてたヒールが
歌の最中に脱げるというアクシデントが発生(笑)
その話題で盛り上がってったんですよ、汽車の中で。

電車じゃなくて汽車ですからね(電化は2003年)
もちろん敦賀以東は、電車でしたけど (-。-)y-゜゜゜

そんな細かすぎる記憶が残るほど楽しかったんです。
友達と一緒に早朝から乗物で出かけること自体がね。

最大の目玉は、何てったって東京ディズニーランド[exclamation×2]
その年の4月にオープンしたばかりだから運がいい。
(前年までの先輩たちは、富士急ハイランドだった)

目の前のシンデレラ城を見た時の衝撃ったらもう…
鮮烈に憶えてますよ、完全に遊園地の域超えてるし。
今で言うテーマパーク。田舎者には眩しかったなぁ[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3526.jpg

あの頃と違って、情報が簡単に手に入る時代だから
僕らが感じた『東京ってすげえ』は無いかもしれない。
でも、間違いなく今までで一番の体験になるはずだ[手(チョキ)]

特に自然とか虫とか、偏っているアイツにはね(笑)
世の中の見聞を広げるために、いいんじゃないかな。

さっきから、本をぺラペラめっくっているうちに[目]
大学時代の思い出までよみがえてきちゃいましたよ。
久しぶりにあの時間に帰って、皆に会いたいなって…

きっと本人もワクワクしていることだろう (*^^*)
不思議な気持ちだ、こっちも胸が高鳴っている。

nice!(0)  コメント(0) 

太陽

昨日の福ちゃん(ブルゾン)に続いて
今日、アキラにも新しい縁が結ばれました。

すてきな出会いをありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]

実はこちらも6月からお問い合わせいただいており
福ちゃん同様、待ちに待ったご対面となりました[揺れるハート]

DSC_3523.jpg

アキラのかわいさと感動のあまり涙を流すお母さん。
こんなに向き合ってもらえて、幸せ者だぞオマエは[ぴかぴか(新しい)]

心のこもった名前も用意してくれたんですよ (^^♪
アキラ改め『太陽』どうぞよろしくお願いします。

太陽とアキラ(100%)では思いの丈が違いすぎる!!

貴重な時間のほとんどを、ひざの上でウトウトするなど
福ちゃんに負けず劣らぬ大物感をただよわせる太陽[晴れ]

...ていうか、不二子の遺伝子かね?やっぱり (^^ゞ

nice!(0)  コメント(0) 

福来たる

初めて足をお運びいただいたのは四月_

この出会いを、ずっと待ち焦がれたお客様が
今日、お隣の敦賀から会いに来てくださいました。

生後22日目を迎えた、不二子の仔柴きょうだい。
お眼鏡にかなったのはブルゾンであります (^^)v

DSC_3506.jpg

名前もすでに決定済で、ブルゾン改め 福ちゃん

余談ながら昔、マチカネフクキタルという馬がいてね
まさに今回のストーリーと丸かぶりじゃないの (^^♪
ついでに言うとGⅠ馬だから、なおさら縁起がいいや。

DSC_3510.jpg

ちなみに不二子母さんはと言うと、ごらんの通り[目]

目と鼻の先で、仔犬が知らない人に触られてるのに
いっさいお構いなし!! 運動場でのーんびり佇んだあと
お孫さんに遊んでもらって至福の時を過ごしてました。

神経質な母犬だったら、絶対にブチキレていると思う。
この性格の良さ、確実に子どもに受け継がれてます[揺れるハート]

すばらしいご縁をありがとうございました m(__)m

nice!(0)  コメント(0) 

百万ドルの笑顔

読者の皆さん、こんばんはラニです。

けっこうアタシ有名になっちゃったのよね
訓練士の常識を変えた女、なんて呼ばれてさ[exclamation×2]
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-10-21

自他ともに認める『何やっても響かない犬』
今日は、そんなアタシの二度目の面会だったの。

1511443790027.jpg

まずはパパにガブリと、DEEPなごあいさつ[どんっ(衝撃)]

確かじゃれ咬みはラニ法で認められていたわよね?
もう先生にはしないわ、アタシだって馬鹿じゃないし。
でもパパならいいの、だって喜んでくれるから[揺れるハート]

1511443524475.jpg

ここからはマジ、今月の成長分を見せてあげるわ。
上のお姉ちゃんといっしょに散歩の練習してるところ
どうよ?楽しそうでしょ?マジメになったでしょ?

これが先生の言ってた【服従本能】ってものなのね
我ながら、犬としての歓びを初めて知った気がする[るんるん]

1511443962358.jpg

次のパートナーは下のお姉ちゃん[目]
アタシと彼女は宿命のライバル、だから抵抗してみたの
表情が違うじゃないかって?女心は繊細なものなのよ。

ただ、芦屋うまれのアタシは雨で汚れるのが嫌い[むかっ(怒り)]
むしろ悪条件でよく頑張ったとほめてもらったけどね。
昔のアタシなら、間違いなくブチ切れたと思うわ...

1511443557005.jpg

入学したての頃の先生、アタシを何て呼んだと思う?
シャロンストーン、その心は氷の微笑だって(笑)
うまいこと言うわね...ママまで大ウケしてたわよ[ちっ(怒った顔)]

まぁ自分でもそう思う。何につけシラケてたしね…
だけど、ここで生まれ変わった今のアタシはちがう。
見てよ『氷の微笑』ならぬ『100万ドルの笑顔』を[ぴかぴか(新しい)]

ようやくゴールデンレトリバーになれたアタシ
明日からもバリバリ勉強するわよ (^^)v

nice!(0)  コメント(0) 

生命力

めっきり冷え込んできた今日この頃
寒さにも負けず、柴姉弟とても元気です。

生後18日のブルゾンとアキラの熱源は
不二子に抱かれる、母親のぬくもりだけ。
わが家の育児方針で暖房は使っていません。

その理由は本来の生命力を呼び覚ますこと
過保護にせず、心も体もタフにするためです。

寒けりゃ寒いで、がっつりオッパイ飲むし
身を守るために毛ぶきも良くなってくるもの。
もう産箱の中を歩き回っていますから (^^)v


DSC_3465.jpg
ブルゾン

DSC_3464.jpg
アキラ


写真は生まれて初めてのブラッシング体験。
ブサイクだけど、実物はもうちょい可愛い(笑)

こういう勉強も大事でね、特に日本犬の場合
ブラシは嫌い、触ると怒るって子が多いですし
大人になってからじゃなくて、今やっちゃえと。

おかげで獣医さんに太鼓判もらっていますよ
ウチから出た子は扱いやすいって (^^♪

子供みたいなもんだから、みんな行った先で
愛されてほしいし、しあわせになってほしい。

このまま真っすぐ健やかに大きくなあれ。

nice!(0)  コメント(0) 

いつの世も

今日の朝日新聞によれば、サウジアラビアの砂漠で
岩肌に刻まれた犬の絵(壁画)が見つかったらしい。
首にひもをつけられ、狩りを手助けする姿が描かれていて
推定8~9千年前、世界最古の飼い犬の壁画かもしれないと。

AS20171118000760_comm.jpg

おもしろそうな記事だったので、飛びついてみました。
こんなキレイな状態で残ってたんだというのが最初の感想
確かにこれが本当ならば、とっても興味深い話だと思う。

古代の人たちも犬のしつけに悩んでいたかもしれない…

『この引っ張りグセ、何とかならないもんかなぁ』とか
『ムダ吠えとジャレ咬みが、どうしても治らない』とか
『広い場所でフリーにすると呼び戻しができない』とか

いつぞや何かで耳にした話なんだけど、今から数千年前
エジプトだったかどこかで、遺跡跡の文字が発見されて
『最近の若者はなっとらん』って書いてあったって(笑)

ビートたけし作の『嘲笑』という詩があるんですけどね

星を見るのが好きだ 夜空を見て考えるのが何より楽しい
百年前の人 千年前の人 一万年前の人 百万年前の人
いろんな人が見る星と 僕らが今見る星と 
ほとんど変わりはない それがうれしい という一節ね。

そう考えると人類の歴史もそれほど重くない気がする
犬の壁画の話題にふれて、そんなこと思った一日でした。

ちなみに『嘲笑』に、玉置浩二が曲をつけたのがこれ↓
https://www.youtube.com/watch?v=fo0dmOfsO6A
もう絶品ですよ!! よかったらご視聴あれ \(^o^)/

nice!(0)  コメント(0) 

杞憂

『エサはちゃんと食べるだろうか?』
『トイレは上手くできるだろうか?』
『ハウスには平気で入れるだろうか?』

愛犬を預ける飼い主さんが抱えている不安
実は僕たちも少なからず感じているんですよ。

まあ、新規のホテルの場合に限定ですけどね
特に日本犬やボーダーコリーだと慎重になるもの
ぶっちゃけ、咬みつく子が珍しくないから[ふらふら]

専門家だから平気だろうって思われがちですが
痛い思いをしたくないのは、人間誰だって同じだし。

で、ご紹介するのが、昨日から泊りに来てくれた
二頭飼いされているRailyくん(左)とWillくん(右)

_20171115_153847.JPG

そう、ブルーマールと白黒のボーダーコリーです。
結論から言うと、心配はすべて杞憂に終わりました[るんるん]

エサ? あっという間にかっ食らう、まるで飲み物(笑)
トイレ? 散歩行ったら即、しかもマーキング無し(嬉)
ハウス? 家で経験済みだけあって、ぐっすり爆睡(安)

Willくんが超ビビリらしく、気にされていましたが
尻尾は下がらないし、呼べばちゃんと来るし全然OK[手(チョキ)]

Railyくん?彼は全く心配してもらえませんでした[わーい(嬉しい顔)]
写真通りのお気楽キャラ『あんたは大丈夫だろ』って。

今回は初めてで、長期で、ボーダーのオスが二頭...
正直不安だったけど、かわいい子たちでよかった。

フリスビーできるのかな?明日やってみっか[揺れるハート]

nice!(0)  コメント(0) 

灯し火

朝刊のおくやみ覧に目をやった時です。

まだ33歳という若齢ながら故人となられた方の
喪主のところに、見覚えのある名前がありました。

何度かワンちゃんをお預かりしたことがあり
亡くなられたのは奥様であると、後に判りました。

奥様とはほとんど面識はありませんでしたが
よく知る僕の友人によれば、急性心筋梗塞らしく
あまりにも突然すぎる別れだったそうなのです。

奇しくも昨日から緊急ホテル預かりで来ている
ワンちゃんのご家族も、同じ悲劇に見舞われました。

常連さんで、電話を受けて迎えに行ったのですが
娘さんが40代前半の若さで『急逝してしまった』と。

しかもお話では、その前日に一緒にお出かけして
楽しい時間を過ごしたばかりと言うではないですか
もう気の毒で気の毒で、見ていられませんでした。

子供に先立たれる哀しみや、妻を失う心の痛みは
今の自分なら容易く、また身に染みて理解できます。

ましてや気持ちの準備も何もなくいきなりだなんて…

人間っていうのは実にあっけないものなんですね
神の気まぐれで、いつ灯し火を消されてしまうのか。

image.jpg

こうやって生きているのは当たり前なんじゃない
奇跡が続いているだけなんだ_さだまさしの言葉です。

明日もステージに立てる保証なんかどこにも無い
だから出来るだけ後悔しないように一生懸命やる、と。

今日やれることは今日やる、それが今を大切にすること
その言葉を聞いた時、大切なものがいっぱい浮かんでね。

冒頭の友人との会話ですけど、そう解かっていながら
毎日を浪費し続け、自分達もそんな時期に来てしまった。
出会いが増えることで、見送る人も増えてくるわけで...

でもそれは、たまたま自分以外の人だっていうだけでね
自身に降りかかるのは、もしかしたら明日かもしれない。

今を後悔しないこと_出来ることからはじめてみよう。

nice!(0)  コメント(0) 

おっさん道中

地区の壮年会の旅行からただいま[家]
土曜→日曜と、一泊二日で行ってきました。

初日の朝7時に小雨の中を貸し切りバスで出発[バス]
いきなり缶ビールを開けて、羽目を外し始める自分。
年に一度のことなんで許して~ (≧▽≦)

案の定、パーキングごとのトイレ休憩のため(爆)
予定より少し遅れて、ようやく目的地・静岡で昼ご飯。

DSC_3359.jpg

ドライブイン(死語?)で、桜エビづくしのお膳[るんるん]
また飲んでやがる...はさておき、なかなかの御味でした。

DSC_3364.jpg

食後はまたバス移動して、お待ちかねの三保の松原へ。

DSC_3365.jpg

風情ゆたかな、この松林を抜けるとそこに広がる絶景が[exclamation×2]

DSC_3380.jpg

これぞ日本一、オッサンたちの歓声が沸きあがる !(^^)!
いつもこんなにきれいに見えるとは限らないみたいだから
日頃の行いの怪しい連中ゆえ、悪運が強いということか[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_3384.jpg

夜はホテル近くの寿司屋にて飲み放題プランでプチ贅沢。
スシローしか経験のない身には、感動のおいしさでした[揺れるハート]


そして二日目の今日は、もうひとつの景勝、日本平へ。

DSC_3387.jpg

久能山の往復に乗ったロープウェイには徳川葵の紋が[目]
そりゃそうだよな、天下の家康公が眠っている地だもの。

DSC_3388.jpg

ここからが、久能山東照宮の階段地獄のはじまりはじまり
早くもオッサンたちの体力は限界に達し、呼吸が乱れだす。

DSC_3393.jpg

これほどの建築物が、あの時代に造られたという事実_
現代との技術や物資の差をみれば、立派の一語に尽きる[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3397.jpg

徳川家康の手形(らしい)と、お約束の大きさ比べ[手(パー)]
身長155cmというだけあって、やはりちっちゃい (;_;)

DSC_3408.jpg

疲れてすっかり静かになったバスの窓から望む駿河湾
おだやかな太平洋に誘われ、オッサンたちは深い眠りへ[眠い(睡眠)]

DSC_3413.jpg

旅の最後は、あの山内一豊で有名な掛川城の見学です。
せっかくだし天守閣にも上りましたよ、気合い入れて(笑)


何はともあれ、今回の旅行もいい気分転換になりました[わーい(嬉しい顔)]
静岡の風土や歴史を満喫できて、とても楽しい時間でしたね。

参加した9人のうち7人のオッサンは明日から仕事ですが
これだけ遊ばせてもらったんだから、また頑張らなきゃ[手(グー)]

留守番してくれた家族のみんな、どうもありがとう。

nice!(0)  コメント(0) 

休息

二日連続で徹夜したあの日から一週間。

ブルゾン姉ちゃん&弟・アキラともども
すこぶる順調に、しっかり成長しております[手(チョキ)]

DSC_3323.jpg
ブルゾン

DSC_3332.jpg
アキラ

生まれるや、すぐにオッパイ一直線だった二人の
たくましい生命力と、不二子母さんの安定した子育て。

おかげで全く手が掛からず、ほんと楽なもんです[揺れるハート][揺れるハート]

DSC_3357.jpg

とは言え、育児ばっかりじゃ息もつまるだろうから
今日は普段よりも多めに、運動場でリラックスタイム[るんるん]

約30分間、心おきなく羽を伸ばすことができました[わーい(嬉しい顔)]

DSC_3322.jpg
『おもっ!!』

いつ見ても、こうやって重なっているんですよ(笑)
必ずブルゾンがアキラの上に乗っかっているの(汗)

まあ辛抱しろアキラ、世の中そんなもんさ[ムード]

nice!(0)  コメント(0) 

読書の鬼

いつもバスケ部で鍛えているためか[バスケットボール]
体を動かさない日が続くと精神が壊れはじめる
わが家の長男...じゃなかった、筋肉長女・友結。

そんな体育会系のヤツですが、実は無類の本好きでね
『読書の鬼』と言っていいくらいのハマりようなんです。
昔なんて湯船に浸かりながら読んでましたから(爆露)

中学生になり、ジョーシキを身に付けた今でこそ
ようやく風呂に本を持ち込むことはなくなりましたが
むしろ反比例する形で、活字欲は右肩上がり[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

おとといの夜も、せがまれて三洋堂に連れて行きました。
聞けば翌日の6時間目の授業が読書の時間になったとかで
読み終わってる本ばかりだから、新しいのが欲しいと[るんるん]

本棚には、湊かなえ、重松清、赤川次郎あたりがギッシリ
新刊よりも安いからと、文庫本を揃えてくれているんですよ。
フトコロが寂しい親としては大変ありがたいなぁと (^^ゞ

DSC_3304.jpg

で、友結があまりに熱く語るから、僕も感化されてしまい
何か読んでみたくなって、とうとう買っちゃったってわけ。
ミーハーだけど、東野圭吾なら読みやすいかなと思ってね[ぴかぴか(新しい)]

『仮面山荘殺人事件』ってのも面白そうだったんですけど
山荘に出てくる登場人物が、男女あわせて8人もいるらしく
頭の中がゴチャゴチャになりそうで、今回はやめときました[爆弾]

ヤツにその理由を話したら『ありえへん』って嗤いやがった。
まあいい、夢幻花を読破したら、この次は買おうじゃないの!!
今日も少し読みましたが、やっぱり東野圭吾おもしろいわ[わーい(嬉しい顔)]

ゲームをピコピコするくらいなら、スポーツでいい汗かいて
テレビばっかり見るんだったら、本でも読めっていうのがね
僕の持論なんで、友結にはこのまま成長してほしいなあ_

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋(こっちはほどほどに)
みなさんもどうですか?結構いいもんですよ \(^o^)/

nice!(0)  コメント(0) 

アフターケア

ワンコが一定の預かり期間を経て
飼い主さんの元へ帰ってゆく『卒業』

この言葉には、終わりのような響きがあるけど
実はこれから踏み出す一歩、はじまりなんですよね。

今日、卒業生の様子を見に敦賀へ行ってきました。

DSC_3311.jpg

まずは午前、あのガブリエル1号のラブちゃんから[目]

不定期にちょくちょくケアには行っていたのですが
たまたま飼い主さんも、平日の昼間に時間が作れたので
目先を変えて、市内の緑地公園で思いきり遊ぶことに。

DSC_3312.jpg

青空の下、ボール遊び、追いかけっこ、かくれんぼ…
エネルギーが余っていたラブにはBINGOだったようで。

最近スランプだった飼い主さんにも届いたと思う[ぴかぴか(新しい)]
一度原点に戻ったからこそ気が付く、たいせつなこと。

『おまえが初めてゴールデンレトリバーに見える』
つい先日もどこかで聞いた気が... あ、ラニママか(笑)

DSC_3315.jpg

続いては、卒業以来1ヶ月ぶりのノンちゃんの元へ。

咬むことに限れば、ある意味ラブより悪質だった彼女。
卒業時でさえ未だ完全にゼロではなかったから心配でね
もっと早く行きたかったのですが、時間が作れなくて[たらーっ(汗)]

DSC_3320.jpg

でもね、結論から言うと思ったより大丈夫でした(失礼)
細かい枝葉の部分では、甘いところもありましたけど[あせあせ(飛び散る汗)]

何よりも最重要課題だった咬みグセは大幅に改善され
あれほど怖くて触れなかった首筋が、すっかり鈍感に[グッド(上向き矢印)]

ただそうは言っても、まだまだ油断は禁物ですよ_
咬まれなくなったからもう充分、では心もとない。

ゴールではなくスタートしたばかりですから[手(グー)]

nice!(0)  コメント(0) 

DNA

ベイスターズじゃなくて遺伝子のほうね ^.^

今日の午後、樟太と咲花の同じクラスの
YちゃんとEちゃんが遊びに来てくれたときのこと。

二年生で三人しかいない女子が全員集まったため
にわかに女子会の様相を呈し、あぶれてしまった樟太。

僕は文化祭の後片付けに行ったので知りませんでしたが
何となく中に入れず、ヤツめ悶々としていたようです(笑)
そんな樟太に神様が与えた、千載一遇のチャンスのお話。

しばらくして、Eちゃんが『犬と遊んでみたい』と言うので
タッキー&翼...ならぬ、ターキー&樟太にお鉢が回って来て_

IMG_0194.jpg

はっきり言って、ワンコを扱うセンスに乏しい咲花に代わり
スポットライトを逃してなるものかと、俄然張り切る樟太(燃)

IMG_0199.jpg

投げるタイミングが合わなくて、ボールを見失うターキーですが
文句ひとつこぼさず、一生懸命遊びにつきあってくれました (^^♪

IMG_0197.jpg

門前の小僧習わぬ経を読む_じゃないけど、いっちょまえの動き
いっさい教えていなくても、何げにサマになっているのが面白い。

IMG_0195.jpg

『大丈夫だからボール投げて遊んであげて』とかなんとか言って
ちょっくらコーチ気取りで、Eちゃんに手ほどきしていたらしい。

IMG_0201.jpg

大満足の樟太&影の功労者ターキー(ありがとな、お前は偉い!!)
Eちゃんも楽しんでもらえたかな?またいつでも遊びにおいで ♬

確かに三人の姉弟のなかでは、一番しっくりくるのは樟太かな。
わが家のいきものがかりだけあって、僕に似てる気がする ('▽')
動物好きなとこも、女子へのスマートな対応もね(これはウソ)

ここ最近、『自分だけの犬がほしい』が口ぐせのリトル訓練士
もう少し見極めてから、考えてやっていいのかもしれない。

nice!(0)  コメント(0) 

ほやほや

とれたてほやほやの速報です。

先ほど、不二子が無事出産しました[わーい(嬉しい顔)]

DSC_3283.jpg


11月3日 午前1時14分 女の子 ブルゾン(右)
11月3日 午前3時04分 男の子 アキラ(左)


毎度おなじみ、ふざけた名前ですみません[あせあせ(飛び散る汗)]


母子ともに健康で落ち着いています。
こんなにありがたいことはないですね[ぴかぴか(新しい)]

1日の夜から何となく兆しがあったため
実は二日連続の、ほぼ徹夜状態であります。


とにかく眠い... 今から寝ます。


おやすみなさい[夜][眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

魔法使い

9月上旬に卒業したハナ(元・ヒラリー)の
ネジがそろそろ緩む頃だと思っていたら予感的中[ひらめき]
今日の午後、カミさんと締め直しに行ってきました。

で、『最近よく引っ張られるようになった』って言うから
ハナ自身の変化を見るために一人で散歩してみたんですよ。

DSC_3272.jpg

そしたら何のことはない、めちゃめちゃ優等生なの(爆)

卒業生が家に帰り、家庭犬として味わいが加わることで
以前より良化するのは、特に珍しいことではないものの
それを差し引いたとしても、今日のデキは抜群でした[ぴかぴか(新しい)]

こんにゃろめ~、完全に使い分けしてやがる (-_-メ)

元々、日本犬にしては人なつっこくて頭が切れるタイプ。
それゆえに状況判断とか相手の力量の見極めに長けていて
少しずつサボることを覚え、横着になってきたみたい[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_3274.jpg

飼い主である義父母は、なにぶん後期高齢者なので
どうしてもバカにされちゃうんだよなぁ...ハナの奴に。
でもご覧ください、ヒールポジションで寄り添う姿を[揺れるハート]

ワンコは人間に、こういうのを一番求めてるんですよ。

一通り指導したあと、居間でお茶飲んでる時にハナみたら
もう幸せこの上ないって顔してね、くつろいでるの (*´з`)
服従本能を満たしてもらえた心地良さにあふれてました[るんるん]

ハナの変わり身に、二人は『魔法みたい』なんて驚くけど
魔法が使えるんだったら、この仕事もっと楽だって(笑)

あえて魔法と言うなら、犬の能力を引き出す術なのだろう
それを伝授するのがドッグトレーナーの永遠のテーマ。

探し続けよう、必ず答えはどこかにあるはずだ[手(グー)]

nice!(0)  コメント(0) 

鳴かぬなら

東京では木枯らし1号が吹いたらしい[台風]
なるほど、この秋一番の寒さでしたよね。

基本的に暑いより寒いほうが好きな自分ですが
いや~、さすがに今日のは身に染みました (>_<)
ウィンドブレーカー着てるのに全然効かないし。

そんな灰色の寒空の下、行われた2件のレッスン
まずは、預かって二ヶ月目になるエマの面会から。

DSC_3240.jpg

入学当時、引っ張る・飛びつく・吠える・歯を当てる
と、ズバリ言ってとても行儀の悪い彼女でしたが(爆)
着実に成長し続けている姿を見ていただけました[グッド(上向き矢印)]

テンションの上がりやすいところが改善されはじめて[ぴかぴか(新しい)]
気持ちのコントロールが上手になったのが要因と思う。

最近、まる子お婆ちゃんに雰囲気が似てきた気がする。
やっぱり血は争えないってことなのかなぁ… (^^♪
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-09-02


続いての生徒さんは、しつけ教室のアリアちゃんです。
この日が二回目となるミックス犬のかわいい女の子[揺れるハート]

DSC_3253.jpg

捨てられていたのを保護された、という過去のせいか
いろんな刺激や知らない人に対して過敏な部分があって
案の定、警戒された前回は何も教えられませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]

なので、まる子をモデルに訓練方法をお見せした以外は
もう割り切って、ひたすら場所慣れに費やしたんです。

今回もまだ焦らないほうがいいかなって考えていたら
ところがどっこい、顔見るなり抱きついてくれてね[るんるん]
安心してプラン変更、がっつり勉強できたというわけ。

あの時、無理して中途半端なアプローチかけなくて正解
徹頭徹尾、声さえかけずに時間を与えたのがよかった[ひらめき]

まさに『鳴かぬなら、鳴くまで待とうホトトギス』
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-08-17

これが出来たのも、間を繋いでくれたまる子のおかげ。
エマもお婆ちゃんみたいに親孝行するんだぞ[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0) 

安産祈願

あれ?こんなに早かったっけ?

朝のトイレが終わった不二子のお腹を
何気なしに触っていたときのことです。

オッパイの張りが少し出てきたので
根元を押さえてみたらお乳がポタポタと…

9月3日に一回目の交配が成立してるから
最短でも出産予定日は11月の初旬のはず。

まだ一週間あるのに、お乳が出るの早くね?

DSC_3232.jpg

近いうちにレントゲン確認するつもりだったし
それも兼ねて、夜、動物病院に行ってきました。

撮影してもらった結果、何も異常は無し (^^)v
よかった~ひと安心、軽い胸騒ぎがしてたんだ。

ただ、お乳をしぼるのは止めたほうがいいって。

何とかというホルモン(すみません忘れました)
が分泌され、母体に出産を促してしまうらしい。

DSC_3226.jpg

お腹のなかには、二匹いることが正式に確定 !!
胎児の大きさも産道の太さも特に問題なしでした。

いろんな経緯があって、どうも今回は気ぜわしい。
不二子本人はリラックスしてるんですけどね(笑)

どうぞ無事にその日が迎えられますように_

nice!(0)  コメント(0) 

だんご三兄弟

ここ最近、雨続きでウンザリしてたけど
久しぶりに気持ちいい一日を過ごせましたね[るんるん]

こんな秋晴れを待っていましたとばかりに
運動場で発散できて、すこぶる上機嫌のワンコたち[ぴかぴか(新しい)]

そんな中、オオトリを務めたのがこの三人衆です。

DSC_3216.jpg

昭和のヤンキーこと、ベンちゃん(長男・写真中)
ザ・ダークエンジェルこと、ウィル(次男・写真上)
跳ねっ返りの突貫小僧こと、ラテ(三男・写真下)


DSC_3170.jpg

キャラも親を泣かせた経緯も、まさに類友ですが[爆弾]
兄弟盃を酌み交わすのは、ラテにとって今日が初めて。


DSC_3149.jpg

とは言え、しおらしかったのは最初のせいぜい1分で
ボールをめぐっての仁義なき戦いにも堂々の参戦表明。
まるで幼稚園児のサッカーだなこりゃ[サッカー](笑)


_20171026_223609.JPG

競り合ったものの、やはりベンちゃんの貫禄勝ち。
白い巨人・アレックスに圧勝しただけのことはある[手(チョキ)]


_20171026_224635.JPG

約20分の運動会で、すっかり打ち解けていました。
さすがドングリの背くら.....ぢゃない、だんご三兄弟[あせあせ(飛び散る汗)]
まだ試作品ながら、いい味出してますね ^^) _旦~~

明日からは、一時的にターキー組を脱退して
しばらくこのメンバーでやってみよう。

どんな化学反応が起きるか楽しみだ[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0) 

不条理

プロ野球クライマックスシリーズ・FINALステージ[野球]
横浜DeNAが広島を破って日本シリーズ進出を決めました。

広島 144試合 88勝51敗4引き分け 勝率.633 貯金37
横浜 144試合 73勝65敗5引き分け 勝率.529 貯金 8

一年間ずっと頑張ってきて、素晴らしい結果を残した広島の
歓喜や栄光が、最後のわずか5試合で踏みにじられてしまった。

マトモなプロ野球ファンなら、誰でもきっと疑問を感じるはず
なんでこんな理不尽なイベントが、ヌケヌケとまかり通るのか。

m_20171024128.jpg

鈴木誠也やエルドレットなど、主力をケガで欠き下降気味の広島
短期決戦なら、若手が多くて勢いに乗りやすい打撃のチーム横浜

プロのチーム同士だもん、5連戦で4勝1敗なんて十分にあり得るし
断トツ最下位のヤクルトだって、その時の状態次第では可能ですよ。

横浜に14.5ゲームの大差で勝ったのに、リセットされちゃった広島
広島に14.5ゲームの大差で負けたのに、リセットしてもらった横浜

一年間の長丁場で戦うから、勝者と敗者の差が生まれるんでしょ?
一年間の長丁場だからこそ、優勝の重みとか感慨があるんでしょ?

パ・リーグだって、最初に連敗したソフトバンクがヤバかったし
横浜対楽天なんて3位同士の馬鹿げたシリーズになるところだった。

マスコミは盛り上がっているが、何が下剋上だ、胸くそ悪い[むかっ(怒り)]
リーグ優勝の記録は残る?アホか、敗者の記憶しか残らんわ!!

nice!(0)  コメント(0) 

ラニ法

【超法規的措置】
国家が定めた法律などに規定された範囲を
国家そのものが超えて行う特別な行為のこと。
 適用例…日本赤軍事件 1970~80年代

【ラニ法】
訓練士が築き上げた経験に裏付けされた理念を
訓練士自らが覆し執り行う特別な訓練方法のこと。
 適用例...響かない犬のみ対象 2017年


imager4.jpg

写真は、本日の面会時に撮影されたあのラニである。

この一ヶ月、いかに響かせるかにおいて腐心した結果
事実上、苦肉の策として施行された超法規的措置により
当初の絶望からは奇跡的な成果を産み出したと言えよう。

それでは、この法律の具体的な特徴を説明申し上げたい。


1・飛びつきの黙認

imager2.jpg

特に大型犬の場合、この様な表現は絶対に認められないが
コミュニケーション能力を引き出す手段として、黙認する。


2・ジャレ咬みの黙認

imager1.jpg

人間に歯をあてるなど言語道断と、四半世紀説いてきたが
パートナーへ興味を煽る手段として、涙を飲んで黙認する。


3・不調時の感情制御

imager3.jpg

愛犬に無視された時は、あえて積極的なアプローチをせず
たとえ心が折れても平静を保ち、個人の成長への糧とする。


ご理解いただけたであろうか?

ラニ法が的を射た証明として、飼い主の証言を紹介しよう。

『こんなに楽しそうなラニの顔、初めて見たわ』_ 父
『あのシラけきった目が、生き生きと輝いている』_ 娘
『傍でじっとして心地よさそう…まるで犬みたい』_ 母

最後のコメントは爆弾発言としても、おおむね正解である。

そして一時的にではあるが、極度の重圧から解放されて
今夜、愛鳥と共に祝杯を挙げたであろう担当訓練士に対し
ささやかながら、筆者より労いの言葉を贈りたいと思う。

『取りあえずお疲れさん、明日からまた頑張れ』と。

nice!(0)  コメント(0) 

大人の役割

スマホのニュースで見つけた
ちょっと深イイ話をひとつ (*´з`)

今、大相撲で飛躍が期待されている
若手ホープの一人、阿武咲(おおのしょう)
アマ時代から名の通ったエリート力士だ。

そんな彼が、阿武松部屋を選んだ決め手が
親方(元・関脇 益荒雄)の、この一言だという。

『お前には謙虚さと感謝の気持ちが足りない』

ounoshou.jpg

子供の頃から相撲は強かったが、土俵上での所作に
相手への敬意が欠けていると感じていた阿武松親方が
有望な若者に贈った率直な言葉、本音だったのだ。

親方自身、入門してくれるなんて思っていなかったが
弟子にしてください_という、少年からのまさかの言葉
そんなことを言ってくれる大人は初めてだったらしい。

デビュー後、とんとん拍子に出世を果たした阿武咲に
しかし天狗になったような言動はいっさい見当たらない。

感謝と謙虚を忘れず、相撲が強いだけの力士になるな_
日々、説き続ける親方との出会いがあればこそなのだと。


この話を読んで、すぐに思い出したのが中村奨成のこと
夏の甲子園で6本塁打を放ち、一躍スターになった男だ。

中学生の時すでに、広島県下に名前が知れ渡るほどの逸材
野球だけは上手いヤンチャな少年の元に、多くの高校から
勧誘が殺到したが、広陵高校の中井哲之監督だけは違った。

『ウチにはいらん、お前なんか来んでいい』

20170822s00001002361000p_view.jpg

親を大事にできないヤツが、他人をいたわれるはずがない
他人をいたわれないヤツが、野球がうまくなれるわけがない
と、辛らつな言葉を並べて大説教を食らわせたようだ (-_-メ)

これが、自分を変えたいと思っていた中村の胸に突き刺さる。

県内一厳しいと言われる広陵高校で、黙々と三年間努力を続け
広島カープがドラフト1位を公言するほどの選手になった彼の
甲子園での最後の言葉が『支えてくれた皆さんに感謝したい』


何かというとほめて育てろ、シゴキはいかんだのうるさいが
果たして本当にそうなんだろうか?と考えてしまうのも事実。

阿武咲や中村奨成の周りには、甘いささやきが多かったはず
にもかかわらず、彼らはそういう大人たちに流されなかった。
子供には、やっぱり本質を見抜く能力があるんだと思う。

本気で叱って、本気でほめる_ 要はこれなんじゃないか
自分も、そういう大人であり続けたい 。

nice!(0)  コメント(0) 

武者震い

結婚記念日の記事にも書いたように
ここ最近、時間が経つのが異常に速い。

昨日は地区の電気柵撤去の作業があって
春からの農家組合長の重責から一つ開放され
あまりの解放感で、しこたま飲んでたんですよ[ビール]
(UPが今日になったのは、そのせい・笑)

それだって、気が付けば半年過ぎているんです。
副区長の仕事もあるので、余計に速いのかもね[ふらふら]
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-06-05

午後は大物新人・ラブの初めての面会でしたが
半年でさえそんな感覚だから、1ヶ月なんてすぐ[新幹線]
『え?もう面会だっけ?』てなもんでね ( ゚Д゚)

DSC_3075.jpg

うん...確かに、写真見るとでっかくなってるわ(爆)
毎日付き合っている僕は、いまいちピンとこないけど
久しぶりに会う飼い主さんはそう感じられたはず。

あと、驚かれたのは身体の成長だけじゃないですよ。
幼くして入学しただけあって、勉強も順調そのもの[手(チョキ)]

一回目の面会はレッスン系は何もしないのが普通_
でも出来が良いので少し指導させていただきました。
お家も遠方だし、やれる時にやっておこうと思って[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3059.jpg

大型犬にとって一番大事なのは飛びつかせないこと。
そのために、写真のような練習を最初に施すのですが
ヒールポジションをすでに理解したラブはご覧の通り[揺れるハート]

もちろんまだ子供ゆえ、落ち着きなんかないけど
この時期にこれだけ動けるのは間違いなく超一流[exclamation×2]
トレーナー史上、三本指に入る才能はダテじゃない。

いったいこの子はどこまで伸びるんだろう_
果たしてこの子をどこまで伸ばせるだろう_

今感じている震えは重圧か、それとも歓びか。

nice!(0)  コメント(0) 

安堵

あの日あの時あの場所で[カラオケ](小田和正か)
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-09-29

ドロンジョまさかの空振りから二週間
不二子の妊娠が、今日確認されました[黒ハート]

DSC_3041.jpg

もうね、疑心暗鬼っていうか...
ドキドキして気が気じゃなかったですよ
今回もダメだったらどうしようって[ふらふら]

4月にドロンジョの子が全員決まった翌日
柴の仔犬を予約いただいた御夫婦がいらしてね
ずっと待ち続けてくださったから尚のこと。

image.jpg

だから、ヤッターという気持ちよりも
よかった~というホッとした気持ちかな。

すぐ電話でお知らせしましたもん \(^o^)/

エコーに映った二つの命の影[揺れるハート][揺れるハート]
あとは、その日に向けて万全を期するだけ。

不二子ありがとうな、そしてよろしく。
何事もなく迎えられますように[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0) 
前の30件 | -