So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

武者震い

結婚記念日の記事にも書いたように
ここ最近、時間が経つのが異常に速い。

昨日は地区の電気柵撤去の作業があって
春からの農家組合長の重責から一つ開放され
あまりの解放感で、しこたま飲んでたんですよ[ビール]
(UPが今日になったのは、そのせい・笑)

それだって、気が付けば半年過ぎているんです。
副区長の仕事もあるので、余計に速いのかもね[ふらふら]
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-06-05

午後は大物新人・ラブの初めての面会でしたが
半年でさえそんな感覚だから、1ヶ月なんてすぐ[新幹線]
『え?もう面会だっけ?』てなもんでね ( ゚Д゚)

DSC_3075.jpg

うん...確かに、写真見るとでっかくなってるわ(爆)
毎日付き合っている僕は、いまいちピンとこないけど
久しぶりに会う飼い主さんはそう感じられたはず。

あと、驚かれたのは身体の成長だけじゃないですよ。
幼くして入学しただけあって、勉強も順調そのもの[手(チョキ)]

一回目の面会はレッスン系は何もしないのが普通_
でも出来が良いので少し指導させていただきました。
お家も遠方だし、やれる時にやっておこうと思って[ぴかぴか(新しい)]

DSC_3059.jpg

大型犬にとって一番大事なのは飛びつかせないこと。
そのために、写真のような練習を最初に施すのですが
ヒールポジションをすでに理解したラブはご覧の通り[揺れるハート]

もちろんまだ子供ゆえ、落ち着きなんかないけど
この時期にこれだけ動けるのは間違いなく超一流[exclamation×2]
トレーナー史上、三本指に入る才能はダテじゃない。

いったいこの子はどこまで伸びるんだろう_
果たしてこの子をどこまで伸ばせるだろう_

今感じている震えは重圧か、それとも歓びか。

nice!(0)  コメント(0) 

安堵

あの日あの時あの場所で[カラオケ](小田和正か)
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-09-29

ドロンジョまさかの空振りから二週間
不二子の妊娠が、今日確認されました[黒ハート]

DSC_3041.jpg

もうね、疑心暗鬼っていうか...
ドキドキして気が気じゃなかったですよ
今回もダメだったらどうしようって[ふらふら]

4月にドロンジョの子が全員決まった翌日
柴の仔犬を予約いただいた御夫婦がいらしてね
ずっと待ち続けてくださったから尚のこと。

image.jpg

だから、ヤッターという気持ちよりも
よかった~というホッとした気持ちかな。

すぐ電話でお知らせしましたもん \(^o^)/

エコーに映った二つの命の影[揺れるハート][揺れるハート]
あとは、その日に向けて万全を期するだけ。

不二子ありがとうな、そしてよろしく。
何事もなく迎えられますように[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0) 

亀の如く

少しずつ、少しずつ
少しずつ、少しずつ…
響くようにはなってきました。

誰がって? ラニのことです[揺れるハート]

四半世紀に及ぶキャリアで携わった
ワンコたちのタイプを大別するならば
ずばり、ラニとラニ以外と言っていいほど[あせあせ(飛び散る汗)]

そんな訓練士泣かせの彼女ではありますが
最近は、ゆるやかながら変化も見られます。

IMG_20171012_185148.jpg

今日の夕方、動物病院の待合室でパチリ[カメラ]
アイコンタクト取れないから横顔ですけどね(笑)

数日前、『カイのフィラリア薬を貰いに行く』と
ママさんが連絡くれた時に頼んでもよかったんだけど
親和を図るチャンスだと思って、自分で行ったんです。

どう? 涙ぐましい努力してるでしょ? (*´Д`)

『千里の道も一歩から』 
『ローマは一日にして成らず』

ラニよ歩くのだ、いつか辿り着くその日まで。

nice!(0)  コメント(0) 

後継ぎ

パスタの街、群馬県高崎市で
40年に渡り味を守り続ける店がある。

そのイタリア料理店の名は『デルムンド』

今朝のとくダネで【後継者問題に悩む飲食店】
という特集が組まれ、紹介されていた。

ここのオーナーご夫婦は、ともに御年67歳。
中学校の同級生と言うから仲睦まじい (^^♪

ph-03.jpg

美味しくボリュームたっぷりで値段も手ごろ
お二人の人柄も相まって、客足が絶えないらしい。
番組の中で、京都から毎月通っている人もいた。

しかし、どんなに繁盛しようと避けられない現実_

娘さんが二人いるが、どちらにも継ぐ意志は無く
年齢的なこともあり、店を畳む覚悟はできている。

ただ、このご夫婦の言葉が気持ちよくてね

『娘たちに継がせたいなんて気持ちはありません』
『自分たちは好きに生きてきたんだし、
  子どもたちだって好きに生きればいいのよ』

ph-11.jpg

必死で働いて、必死で遊んできた_と笑顔で話す
クヨクヨしない、そんなお二人がとても清々しい。

職種も年齢も、まして積み上げてきた重みの違う物を
並列には語れないが、実は自分もまったく同じ考えだ。

子供に訓練士を継いでほしいとは1ミリも思わない。

むしろ、この道を進むことだけは反対するに違いない
休みの無い仕事が、いかに大変かを知っているから。

『何にせよ、もう少しこのままやっていたいね』

二十年後、デルムンドのご夫婦と同じ年齢になった時
同じ台詞を吐ける自信は無いが、そうありたいとも思う。

それぞれの夢を掴んでいるであろう子供たちに対し
先輩として、誇れるような生き方をしていたい。

nice!(0)  コメント(0) 

乾杯

10月3日は結婚記念日だったのですが
お互い忙しくて、どこにも行けず何もできず。

今夜たまたま、舞鶴にホテル犬の送りがあったので
そのあと食事でもしようと、二人で出かけました[車(RV)]

Googleでじっくり下調べして向かったのはココ

IMG_0128.JPG

生パスタ・町家Dining 『盛都』

国道から少し外れた住宅街にある隠れ家的なお店で
普通の民家を改築した、和風な店構えのイタリアン。

お客さんが多く、すぐに入れるか心配だったけど
ラッキーなことに団体様用の個室が空いたおかげで
ゆったり静かに、時間を過ごすことができました[るんるん]

年に一度の記念日なので、ちょっと贅沢することに。


IMG_20171009_201721.jpg
生ハムと温泉卵のサラダ


IMG_20171009_202413.jpg
石焼きカルボナーラ


IMG_20171009_203442.jpg
牛ももステーキ


IMG_20171009_202726.jpg
マルゲリータ


IMG_20171009_205633.jpg
バニラ&抹茶アイス


食後のデザート以外は二人で分けたんですけどね
いや~、最初から最後までホント美味しかった (ToT)
特にカルボナーラとステーキが、ほっぺた落ちそうで。

また食べに行きたいなって話しながら帰ってきました。

それにしても、結婚してもう19年目になるのか...…
全然実感ないけど、恐ろしく時間経つのが速い気がする。
友結が産まれてからでさえ14年、トシもとるはずだ[たらーっ(汗)]

今までと、そしてこれからの時間に乾杯 (#^.^#)

nice!(0)  コメント(0) 

Hello Goodbye

昨日は農家組合の役員会で午前様[夜]
帰って来てからバタンキューだったので
二日分まとめてご報告しますね(*´з`)

まずは土曜日、ノンちゃんが卒業しました。

IMG_20171007_102601.jpg

4月に片道切符で入学以来、あっという間の半年間。
大の苦手だった首筋へのタッチやリードの付け替えを
飼い主さんに何度も経験してもらうことでクリア[ぴかぴか(新しい)]

最大の成功理由は、真剣に向き合うようになったこと。

どこか結果をノンちゃんまかせにしていた一面が消え
終盤は、飼い主さんの本気度が犬に伝わり始めたと思う。

気持ちで絶対に負けない、これが一番大事なんです[手(グー)]

生き物と生き物だから、好不調の波もあるだろうし
思い通りノンちゃんを導けない日も確実にあるけれど
凛とした気持ちだけは失わず努力してくださいね[わーい(嬉しい顔)]

六ヶ月の長きに渡り、ご尽力ありがとうございました。
これからも引き続きよろしくお願いします m(__)m


IMG_20171008_081748.jpg

そして今日、入れ替わりで入学したラテくんです。

彼のキャラを一言で言い現わすなら『突貫小僧』[ダッシュ(走り出すさま)]
神経質な先輩・ダッフィーくんに嫌われてもどこ吹く風

目ヤニを拭こうとするティッシュペーパーを食らい
トリミングへ行けば、ハサミに噛みつくイケイケ少年[爆弾]

対照的すぎる弟分に悩むママさんが決心されました。

ただしラテくんの特長は決して内弁慶ではないところ。
シャイな子よりは、圧倒的に訓練しやすいタイプね[揺れるハート]

ベンちゃん、ウィル......、類が友を呼んでいる(笑)

初めての場所なのに、案の定まるでビビらない神経[雷]
またひとり、歯ごたえのあるヤツがやってきたわい。

nice!(0)  コメント(0) 

マニフェスト

先月ご紹介したイヴちゃんが
二度目のしつけ教室に来てくれました。
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-09-06

ご家庭の事情により少し間隔が空いたので
ちょっと不安はあったけど、なかなかどうして
抜群の動きを見せてくれたイヴちゃん \(^o^)/

あれから過保護モードをやめたおかげで
彼女、ずいぶんと前向きになりつつあります[ぴかぴか(新しい)]

残る課題は、拾い食いの悪癖と抱っこ嫌い。

一度目のレッスンでは地面ばっかり向いて
スキあらば何か食ってやろうと必死でしたが
今日はそれが激減し、目線が上を向くように[グッド(上向き矢印)]

IMG_20171005_095823.jpg

始める前、芳しくない言葉を聞いていた歩きも
本人のメンタルの成長に伴って劇的に良化したし
ほら抱っこだって、こんなにお利口さん(写真)

イヴちゃん大したもんだわ、勘がいいんだな[黒ハート]

飼い主さんも、いつもと全然違うと前置きしつつ
『あんたってこんなに賢い子だったんだね』(笑)
と、トイプードルの利発さに気が付いた様子でした。

そう、この犬種はやはり知能指数が高い ( ゚Д゚)ノ

しかも例えるなら単に成績が優秀なんじゃなくて
状況判断とか見極めの速さ、要するに察しがいいの。
だからこそ、飼いやすいとは限らないですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]

抱けと言われて抱いたり、離せと言われて離すなど
まだ、つい言いなりになってしまうお母さんですが
以前よりはだいぶ改善されてきた気がしますね[手(チョキ)]

さあ声高らかに『脱・家政婦宣言』!!
信頼し合えるパートナーとなるために。

nice!(0)  コメント(0) 

不発弾

今日、約一ヶ月の体験入学を終えて
黒い弾丸・マリちゃんが卒業しました。
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-08-25

訓練へのきっかけ作りが目的だったため
この短期間は、元々決まっていた既定路線_
それでも長期ホテル+α相当の収穫はあったと思う。

IMG_20171003_140634.jpg

もちろん、僕が連れたとき限定ですが…

猛烈な飛びつきや引っ張りはそれなりに良化
他の犬と遭遇しても見過ごせるようになったし
何よりトレーニングへの意欲が増した感じがする[グッド(上向き矢印)]

この辺りが、さすがラブラドールだなって。

スイッチが入ってしまうと、粗削りは否めないけど
今後、しつけ教室や出張訓練をうまく利用していけば
おもしろいように伸びていくんじゃないかな (^^♪

彼女の代名詞である、弾丸キャラは変わらないものの
威力はマシンガンから散弾銃くらいにはなった(笑)

いずれエアガンを経て、最終的には不発弾へ[ダッシュ(走り出すさま)]
マリちゃん軍縮への道はまだまだつづく。

nice!(0)  コメント(0) 

浄化せよ

ここで今まで何度か書いているように
自分は、小学六年生以来の巨人ファンだ。

『巨人11年ぶりBクラス転落』
『10年目で初めてCS進出を逃す』
昨日、ライバル阪神に敗れ決まってしまった。

BUT[exclamation×2]

贔屓のチームが勝てなかったというのに
こんなに清々しい気分なのはなぜなんだろう?

どの記事もありきたりの敗因を並べていたが
遅かれ早かれ、こうなることは解かっていた。
というか、こうなればいいと思っていた[ひらめき]

およそ僕が思う凋落の兆しはこの辺りから_
2012年5月8日、宇都宮でのDeNA戦のことである。


試合開始直前のノックで、勝呂守備走塁コーチが
最後に打ち上げる捕飛を数回ミスした時のこと。
ベンチに引き揚げかけた選手を押しとどめるように
「もう一回打ってください」と阿部慎之助が要求。
勝呂コーチは、今度は完璧な捕飛を打ったのだが
阿部慎之助は笑いをとろうと思ったのか
打球も見ずにベンチに向かって歩いて帰った。
【記事抜粋】

3b29e53e.jpg


これには続きがあって、この試合の最終回ツーアウト
DeNA最後の打者のキャッチャーフライを阿部が落球[野球]
勝ちゲームを落とすという、出来過ぎた天罰が下るのだ。

翌日のマスコミで、このことを敢然と批評したのは
ジャイアンツ往年の安打製造機・篠塚和典さん一人だけ。

3b2e071e.jpg

余談ながら、僕が最初に大ファンになった名二塁手だ。
巨人のお抱えの報知新聞で、耳の痛いこと言ったからか
それ以降一度も現場に復帰していないのは考え過ぎ?

阿部慎之助が時代の功労者であることは知っている。
天才的な打撃を持つスター選手であることも認める。

だけど僕は、この試合を境に阿部を嫌いになった[むかっ(怒り)]

事件以来むこう二年間はチームが優勝しているから
結局は、勝てば何でも許されると看過されたのだろう
主砲で大看板の阿部には誰も意見できなかったはず。

あれから時は過ぎ、今シーズンのペナントレース
年々、下降線を辿る四番のバットは一向に火を噴かず
それどころか一塁への全力疾走さえ怠る醜態続き[爆弾]

足の故障で、したくてもできないと庇う人もいるが
全力で走れないアスリートなら、お引き取り願いたい。

はっきり言って、肥満と比例してプレーが横着になり
ベンチにふんぞり返るその姿がチームを鈍重にしている。
長野久義、村田修一、小林誠司、特にこのへんも酷い!!

淡々とプレーするなら、もう引退してくれよ(願)

だいたいナベツネが日本シリーズに出たくて画策した
クライマックスシリーズを逃したことで、激震は必至[るんるん]
三位に入って結果が出たら、また先送りされただろう。

別に、数年間Bクラスが続いたっていいじゃないの
ビリになっても構わん、明確なビジョンがあればね[ひらめき]

それから高橋由伸、もっと表情豊かに元気出せ!!
原前監督が食い散らかしたチームを押し付けられて
大変だとは思うが、それにしても暗すぎるぞ(汗)

頼むから、性懲りもなくその場凌ぎの補強をくり返し
目先の優勝を買い漁ることだけは勘弁してほしい。

巨人は常勝が宿命?寝ぼけたこと言うんじゃないよ。
ファンは魅力のある野球が見たいだけなのだ ^^)v

nice!(0)  コメント(0) 

落胆

今日、妊娠確認のエコー診断を受けに
動物病院まで行ってきたんですけどね…

ドロンジョ、空振り三振[exclamation×2]

image111.jpg

ウソであってほしいよ、映ってなかった[もうやだ~(悲しい顔)]

なんとなく悪い予感はしていたんですよ[バッド(下向き矢印)]
予定日が三週間後にしちゃお腹小さいなって。

エコーの最中に、そんな話をしていたら
『さすが、いいトコついてますね』と院長。
わーい、医療のプロにほめられちゃった[黒ハート]

...って、うれしくねえよ(涙)

image125.jpg

スメア検査でチェックしたし、状態よかったし
交配だってばっちり大成功だったのになぁ_

ずっと黒柴の仔犬を待っていてくれたお客様
誰も悪くはないんだけど、ごめんなさい[ふらふら]

今回はまだ不二子の可能性も残っているから
二週間後、同じ検査で良い結果を祈るしかない。

たのむよ不二子、身籠ってくれ (ToT)/~~~
連続空振りだけは勘弁してくれ (ToT)/~~~

嗚呼ぁぁ、ショックでかい[爆弾]

nice!(0)  コメント(0) 

とりこ

大野市の県立自然保護センターで
生後2ヶ月の子リスが保護されているという。

23日に福井市の文殊山登山口で衰弱しているのを
市内の女性が見つけ、当センターに届けたらしい。

img_a30ccfafa450523582f3e4c45e39b3a2413214.jpg

いかんいかん、目の毒だ...かわいすぎる[揺れるハート]

僕、本気でリス飼おうとしたことあるんですよ
大学に入ったばかりの頃、下宿の部屋でね (^^)v

『カカオ』って名前を先に決めて夢ふくらませて
ひとり暮らしの学生には無理だと諦めましたけど。

img_c29162fa849be30d1bb7f357cb17056e434095.jpg

粉ミルクとかナッツをもらって元気になった子リス
哺乳瓶に手ひっかけちゃって、この仕草が愛くるしい。
ここの職員さんでさえ、とりこになっているみたい[ぴかぴか(新しい)]

img_843fe0cf9fda14a55c053c4249e0904e375234.jpg

27日から授乳時間に合わせ一般公開されたようで
どうやら写真のオジサン、恩恵に授かっている模様[目]

もっと嬉しそうな顔しなよ、チクショーめ(笑)

今後は野生に返すことを目指すとのこと。
決めた!! 子ども連れて会いに行こう[ダッシュ(走り出すさま)]

nice!(0)  コメント(0) 

両刃の剣

生活空間を共有するため、朝から晩まで
お互いに顔を合わせる機会が多い室内小型犬。

室外犬と比べて、濃密で近いこの距離感こそが
人間との信頼関係を深めるチャンスであると同時に
犬に人間の弱さを悟られるピンチでもあるのです。

今日、SOSを受けて出張した鯖江のお客様のご家庭が
いわゆる典型的な小型犬特有の悩みを持たれていて…

IMG_20170927_135924.jpg
ミルちゃん(7歳 女の子)

さしあたりミルちゃんは末っ子キャラで気楽なもんですが
先輩のモカちゃんがキレやすい性格で困っているとのこと。

最近お孫さんが産まれてからは情緒不安定に拍車がかかり
すごい形相をして威嚇する姿を、目の前で確認できました。

IMG_20170927_130105.jpg
モカちゃん(8歳 女の子)

こういう場合モカちゃんが飼い主さんに一目置いていれば
人間に対して尊敬の念を抱いていれば問題は発生しません。

しかし残念ながら、モカちゃんにはアルファの傾向があり
『コイツのせいで群れの秩序が乱れた』と言わんばかりに
主従関係が逆転していて、極めて危険な状況でした(汗)

ここまで来ると、人間に対するとんでもない思い上がり_
甘えんぼさんの困ったちゃんでは済まされぬレベルです。

飼い主さん(特にお母さん)の愛情はとても深いのですが
『かわいそう』とか『ごめんね』のNGワードが多すぎる!!

直接お話した方々は耳にタコが出来てるでしょうけど(笑)
これホント禁句なんですよ、犬に媚びちゃってるんだなぁ。

カウンセリングの結果、しつけ教室程度では無理と判断し
来月上旬からの、預かり入学ということで合意しました。

凛とした態度とぶれないルール、そして豊かで正しい愛情
まだ可能性はあります!!二人三脚で頑張っていきましょう。

nice!(0)  コメント(0) 

Surprise

今日、インターネットで見つけた
ほほえましいニュースをご紹介します↓


三重・伊賀の里モクモク手づくりファームに
4ヶ月前にやってきた、ポニーの「ホップ」が
16日に赤ちゃんを産み、24日に一般公開が始まった。

おなかに赤ちゃんがいることに誰も気づかず(飼育員)
「予期せぬ出産」に驚いたという。
急きょ、名前を募集して「いろは」と命名された。

母親のホップは5月末、長野県の牧場から同ファーム内の
「のんびり学習牧場」にやってきた。その半年前に妊娠した
とみられるが、元の牧場の飼育員も気づいていなかった。

乗馬などが楽しめる学習牧場に仲間入りしてからも
「どのポニーもおなかがぽっこりしており『おなかが大きい子』
ぐらいにしか思っていなかった」と飼育員。台風18号が接近した
16日にメスの赤ちゃんを出産し、「緊急企画」と銘打って
同ファームのインターネットサイトで名前を募集した。
(記事抜粋)

m_sankei-wst1709250018.jpg


飼育員さんのびっくりした気持ち、本当よくわかりますよ。
なぜかって、まったく同じ経験を僕もしたことあるから_

20008年12月、一匹のワンコが入学した日がことの始まり。
近所に捨てられていたのを、心優しい飼い主さんに保護され
『飼う以上はしつけを』との考えの元、お預かりしたのです。

その犬の名は遠藤(飼い主さんの名字じゃないですよ・汗)
由来は保護した夜、ガンバvsマンU戦で活躍した遠藤保仁[サッカー]
ルーニーやロナウドにしなかったのは恐れ多かったから(笑)

入学前に病院で健康診断した結果、問題こそなかったものの
生い立ちゆえ、ガリガリにやせていてね...まずは勉強の前に
しっかり健康管理して、太らせなきゃなという状況でした。

心配した人間不信は無く、順調に肉付きもよくなった遠藤。
そろそろ本格的にトレーニングを始めようかと考えてた矢先
一ヶ月ほど経ったある日の夕方、家族から携帯電話が鳴り[携帯電話]

『遠藤が子犬を産んでる!!すぐ帰って来て』

あまりの衝撃にマジで天と地が引っくり返りましたよ(爆)
聞いた瞬間すぐには理解できず、電話越しにテンパる自分[あせあせ(飛び散る汗)]
出先の仕事を即キャンセルして転がるように帰宅すると…

ケージの中で余裕しゃくしゃく、5匹の赤子を抱く遠藤の姿。
おまえは落ち着いているかもしれんが、こっちはてなもんで
急いで犬のシャワー室を模様替え、親子を移動させたのです。

だいたい訓練犬が出産するなんてハナッから想定してないし
お腹だって実際に、そんな大きくなかったですよ絶対 ( ゚Д゚)
いい体になってきたな~とか言って喜んでいたんだから[たらーっ(汗)]

出産のタイミング的に、預かった時は妊娠してたということ。
幸い僕も仔犬の経験は豊富なので、その後は問題なかったけど
結局、学校なのか産婦人科なのか分からぬまま終わる羽目に。

仔犬は我が家ですくすくと育ち、里親も全員見つかりましたし
なにはともあれハッピーエンドウ(ざぶとん三枚持ってきて♪)

ちょうど樟太と咲花が、翌年の5月に産まれる予定になってて
あの当時やってたmixiに『出産しました』っていうタイトルで
日記を書いたら、最初みんな早産したのかって驚いてね(笑)

ちなみに、仔犬の一匹は飼い主さんが引き取っているのですが
名前が安藤(爆笑)うまいっ、ざぶとん三枚持ってきて[わーい(嬉しい顔)]

あの騒動からもう九年になるのか…今はいい思い出ですね。
遠藤安藤、久しぶりに会ってみたくなりました (*´Д`)

nice!(0)  コメント(0) 

好敵手

ホテルを終えて自宅へ帰るはずだった日に
ご家族の決断によって、そのまま居残り入学へ。

ノンちゃんも経験した、今年三組目の片道切符[新幹線][手(パー)]
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-04-01

奇しくも今日、二組同時に成立いたしました ( ゚Д゚)

image.jpg

ラニは、四半世紀の訓練士歴で初めて出会う『響かない犬』
リュウは、あふれんばかりのパワーを乱射する『鉄砲玉犬』

ライバルと呼ぶにはあまりにも個性が違う同期の桜ですが
一つだけ、このふたりに共通して存在する課題があります。

それは『ハウスでめちゃめちゃ吠える』ということ[爆弾][爆弾]

お互いホテル犬として滞在した間に少しマシになったけど
総勢26頭の音声の約90%を二頭が占めるという事態に[ふらふら]

えらいこっちゃ…どっちが先にクリアするのか予想できぬ。

IMG_20170923_164612.jpg

そんな新人のドタバタを知ってか知らずか(知らんだろう)
夕方のレッスンで貫禄を見せたのが、エイト先輩でした[手(チョキ)]

ハンドリング中心に正しく歩く練習してもらったのですが
飼い主さん相手でも集中して、まじめに頑張っていました。

最後、ワラビーのお迎えとかぶった時に吠えていたものの
今までと違い、我慢しなきゃという意思が伝わってきて…

入学して約3ヶ月のキャリアは、やはりダテではないなと
これからさらに飛躍していく雰囲気が感じられましたね[ぴかぴか(新しい)]

ラニよ、リュウよ、これを手本に先輩たちに続くのだ。
一皮も二皮もむけて... おい、人の話きいてんのか[exclamation&question]

nice!(0)  コメント(0) 

ガス抜き

木曜日からホテルでお泊りしている
あのガブリエルレジェンド・ワラビー[雷]

夏の運動不足のせいか、最近はやや荒れ気味。
ママさんもスランプで悩ましい様子だったので
明日帰ってしまう前に、発散させてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

今にも泣き出しそうな空の下、夕方いつもの広場へ
大好きなボールを使って定番の片道50mダッシュ[野球]

動画なら一番よかったのですが、電池不足で断念[バッド(下向き矢印)]
18コマ連写を半分に編集したので一気にごらんあれ。


IMG_20170922_163407_3.jpg
IMG_20170922_163408.jpg
IMG_20170922_163408_2.jpg
IMG_20170922_163408_4.jpg
IMG_20170922_163409.jpg
IMG_20170922_163409_1.jpg
IMG_20170922_163409_2.jpg
IMG_20170922_163409_3.jpg
IMG_20170922_163409_4.jpg


3セット目には、歩くようにゴールしていたから
さすがに現役当時のスタミナには程遠かったけど
持ち前の瞬発力でウサ晴らしするかのような走り[ぴかぴか(新しい)]

ボール遊びしてもすぐ飽きちゃうとのことでしたが
なかなかどうして、めっちゃ楽しそうでしたよ[るんるん]

『足短いのにスゲエ速い』 ( ゚Д゚)

と、脇で観ていた小学生くらいの男の子が拍手喝采
一言多い気もするが(笑)坊や、声援ありがとな[わーい(嬉しい顔)]

IMG_20170922_165350.jpg

ほら、帰りの車に乗り込んだ時のワラビーの笑顔[揺れるハート]
戻ってハウスに入れたら腹出してぐっすり爆睡して
そのあと、がっつりご飯を食らって今また夢の中[眠い(睡眠)]

以前、カイがリフレッシュ目的で来てくれたように
やっぱり、こういうホテル利用もいいかもしれない。
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-07-18

ママさん、また調子の波におぼれそうになったら
一人で悩まず、いつでもお越しくださいね !(^^)!

nice!(0)  コメント(0) 

食生活

IMG_20170920_085830.jpg

今日からホテルでお泊りの
リュウくん(甲斐犬6ヶ月)です。

今年の5月に亡くなった初代リュウの
後釜として、ご家族の元へ来ました。

初代リュウは預かり訓練卒業生でね
昨日いただいた予約の電話を聞くまで
まだまだ元気だと思ってたんですよ。

『リュウはリュウでも二代目です』
って言葉、青天の霹靂でした ( ゚Д゚)

死因は心臓に水が溜まったことによるもの
食生活の乱れが原因と言われたみたいです。

鉄砲玉のような二代目と違って(笑)
とてもおだやかな子だったこともあって
人間の食べ物をつい与えてしまったらしい。

『喜んで食べる姿が可愛くて』と飼い主さん
自責の念いっぱいに話してくれました(涙)

色んな物を食べさせたけど健康だったよ_
って言う人もいますが、それは結果オーライ。
やっぱり塩分が犬には大敵なのです(戒)

どんなベストを尽くしても限りある命ですが
愛犬との別れの時に、少しでも後悔しないよう
その瞬間に気を配りながら大切に過ごしたい。

初代の冥福と、二代目の未来を祈りながら
あらためて心思い直した一日でした。

nice!(0)  コメント(0) 

難攻不落

うっす、いちびり王子ことカイです。
今日からホテルで二晩泊りに来ました (^^♪
ファンのみなさん、お久しぶりね[手(パー)]

IMG_20170918_172316.jpg

今回はオレだけじゃなく妹分のラニも一緒で
どちらかって言うと、目的はそっちみたいな感じ
オレはあさって帰るけど、ラニは一週間泊まるんだ。

なぜかって?
父ちゃんと母ちゃんが行き詰っててさ、ヤツに[あせあせ(飛び散る汗)]
ホテルついでに体験入学っていうの?それよそれ。

IMG_20170918_173710.jpg

こいつデッカくなっちまって、31Kgあるんすよ。
引っ張る力が強くてね… 呼び戻しもイマイチだし
あと、ハウスでやかましいのなんのって (+_+)

知的に言えば、五月のハエってやつですよ[ぴかぴか(新しい)]
オレ、ちょっと賢くなったと思いません?

先生も夕方、トレーニングしてくれてたけど
ヤツのあまりのマイペースぶりに愕然としててさ
『響かねぇ…』と一言、声ふりしぼってたよ[爆弾]

IMG_20170918_173013.jpg

サモエドとかピレニーズやってるみたいだって。
ほんとはゴールデンレトリバーなんだけどね[目]

『ドッグトレーナーの威信にかけてもやる』[exclamation×2]

こんなに困ってる先生、初めて見ましたよオレ
父ちゃんや母ちゃんには無理なわけだわ...。

『おまえはシンプルで楽だった』って言うんだ。
ねえねえ、オレ、ほめられてるんだよね?

まあ、細かいことにこだわるのは性に合わねえ
オレは別荘での休暇を楽しむだけ \(^o^)/

ちょっと勉強してこいや、妹よ[グッド(上向き矢印)]

nice!(0)  コメント(0) 

君の名は

期待した秋晴れにはほど遠く (-_-;)
あいにくの荒天で終始しそうな三連休[雨][台風]

今日ご紹介するのは、はるばる島根から
ホテルで泊まりに来てくれたワンちゃんです。

IMG_20170916_141927.jpg

見た目こそ、ごく普通のトイプー男子だけど
実は彼、究極のキラキラネームの持ち主なのだ[ぴかぴか(新しい)]


一度聞いたら忘れない、その名は もじゃ太郎


僕は何百頭のワンコたちの名前を知っていますが
もじゃ太郎 は、さすがに琴線にふれましたね。

IMG_20170916_141514.jpg

つぶあん、アインシュタイン、牛乳、もふ蔵 ...
過去の珍名殿堂に間違いなく割って入る名前です[手(チョキ)]

飼い主さんいわく、散歩で出会う見知らぬ人に
名前を聞かれて『もじゃ太郎です』と答えると


『かわいそう』と、ほぼ言われるらしい(笑)


出会った頃はモジャモジャだった、もじゃ太郎。
世論なんて気にするな、君は愛されてるから[揺れるハート]

nice!(0)  コメント(0) 

生きる知恵

先月、一度カウンセリングした風太くん
約40日ぶりに、今日レッスンに来てくれました。
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2017-08-07

あれから、お家の中での苦手な場所はなくなり
噛みも減少傾向ながら、他人には未だ警戒中との話。

なるほど、シャイな性格は相変わらずだったので
取りあえずロングロープで放牧し様子を見ることに[目]

IMG_20170915_105834.jpg

初回だし場慣れさせてやればいいか…と思った矢先
ここでうれしい誤算が[ひらめき]ご褒美のおやつに目を輝かせ
それキッカケに、一気に打ち解けてくれたのです!!

食いしん坊、ばんざい \(^o^)/

こうなりゃ思い通り、遊んで楽しい時間を作るだけ[揺れるハート]
ヒールポジションとアイコンタクトの訓練が順調に進み
終わりがけにはほら、飼い主さんの横でもバッチリ[ぴかぴか(新しい)]

IMG_20170915_103848.jpg

一回目なのと彼のキャラを踏まえれば上々の出来。
やっぱり犬が若いっていうのは、何につけ楽だなぁ[わーい(嬉しい顔)]

あと、昔、ムツゴロウさんの番組で知ったことでね

パグのような鼻ペチャな犬は暑さにめっぽう弱いため[あせあせ(飛び散る汗)]
安全に生きていくうえで、人間を頼る気質があるらしく
それ故、空気を読んだり観察する力に長けてるんだって。

言われてみればそんな感じだな、ってことがたくさん。
他の犬種とはちょっと違う雰囲気がある気がする (';')

また勉強しにおいで、風太くん[手(パー)]

nice!(0)  コメント(0) 

ポリシー

家でボーッとしていても何も得られない
心も身体も、社会に出てこそ強くなれる_

これ、僕の持論というか口癖なんですけどね[手(グー)]

ちなみに、樟太と咲花が今やっている習いごとは
毎週、月・木・土曜日のバスケと火曜日のプール。
プールはおおい町まで送迎バスで通わせています[バス]

チームスポーツに身を置くことで何かを感じたり
親に頼らず自分たちで通うなかで得る経験だったり
負荷が成長を補い付加価値を生むんじゃないかって[ひらめき]

まあ一方で、まだ小学二年生で大変だろうなという
気持ちもありますけど、信じて見守ってるんです[目]

だって、親が子供に直接教えてやれることなんて
聖人君子じゃあるまいし…たかがしれてるでしょ?

大事なのは引出しを増やす機会を与えることかなと。

DSC_3033.jpg

弱冠70日齢で入学した、ゴールデンルーキー・ラブ[ぴかぴか(新しい)]
今日の夕方、さっそく外の世界を味あわせてみました。

『ワクチンが完了するまでは外に出しちゃダメ』

たいていの獣医さんがおっしゃるこの言葉 (・・;)
正直それじゃ遅いんですよ、犬の社会化のためには。

医療のプロと教育のプロの見解の違いだから[ペン]
どちらかが一方的に正しいとかじゃないんですけど
やっぱり訓練にはタイミングが一番重要なんでね。

最初は少しへっぴり腰でおしっこチビりながらも
だんだん慣れてきて、初めての空間を満喫するラブ[るんるん]
素直で高性能な彼女に、改めて惚れなおしました。

いっぱい遊んで、いっぱい学んで大きくなあれ[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0) 

寄り道

昨日行われた地区と小学校の運動会。
予想通り、乳酸あふれる体を引きずりながら
がんばって仕事してきましたぞい( ;∀;)

振り替え休日となった樟太と咲花をお供に始まった
スケジュールは、さしずめドライブといったところ[車(RV)]

まず朝一で敦賀のボーダーコリーをPickupして大野
交配のため預かってもらっていた不二子を迎えた復路で
鯖江の大物新人・ラブちゃんを引き取り帰るというもの。

_20170911_183029.JPG

今日の主役は最初に乗せたボーダーコリーのJINくん
ブログ誌上、二度目の登場であります \(^o^)/
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2016-04-30

敦賀→大野間に立ち寄った南条の河川敷でパチリ[カメラ]
ホテルで来るたびに、まったり感が増すJINくんですが
もはやお客様の犬枠を超え、完全に我が家の犬モード[黒ハート]

このリラックスぶり&空気感はターキーと双璧ながら...

DSC_2979.jpg

ターキーの前でこんなことしたら即スイッチONだけど
JINくんはウンともスンとも言わず、ニコニコ伏せたまま。
もう完全にボーダーの毛皮をかぶったゴールデンR(笑)

飼い主さん、特別しつけに一生懸命な感じもしないのに
何だろう?この安定した雰囲気は国宝級と言っていい[ぴかぴか(新しい)]

まだ入学したばかりでキャラの違いも当然あるだろうが
なあラブちゃん、こういうの目指してガンバローや[わーい(嬉しい顔)]

究極の家庭犬のカタチがここにあるってもんだ。

nice!(0)  コメント(0) 

芽摘み

本当は好奇心旺盛で人が大好き[揺れるハート]
なのに外が怖くて散歩に行けない_

ここ十年来のお客様のご紹介により[次項有]
敦賀から相談にいらしたワンちゃんのお話。

今日来てくれたのは、12/24うまれのイヴちゃん
もうすぐ9ヶ月齢になるトイプーの女の子です。

彼女、家に来た日にいきなり先住犬を追い回して[るんるん]
ソファーから落ち骨折、わずか40分後に病院へ走った
世界最速記録の持ち主(推定)なのです (;_;)/~~~

_20170906_211243.JPG

そんな一見ハイパーな彼女ですが…

カウンセリング中、ハウスでの様子見が終わり
扉を開けてあるのにイブちゃん出てこないんですよ。

出たい気持ちはあるけど3cmほどの段差を嫌がって
何のことはない、出してもらうの待ってるんです[ふらふら]

ポイントはここ[ひらめき]迎えに行きかけたママさんを止め
本人が自力で解決するまで待ったら、出てきました。

今は完治したものの早々のアクシデントのせいで
自身を責め、また手術後の安静第一に腐心した結果
すっかり過保護にしてしまった、というのが真相[たらーっ(汗)]

気持ちはわかりますが、いつまでもそれじゃダメ[exclamation]

あそこで手伝ってやるから学習の芽を摘んじゃうの。
せっかく犬が成長するチャンスだったのにってこと[ぴかぴか(新しい)]

こけたら立ちなはれ_安易に助けず見守るんですよ。
過保護は人間が気持ちいいだけで何にも残らない[exclamation×2]

お話ししたら、原因は自分だと理解してくれたので
来週からしつけ教室で通ってもらうことになりました。

幸か不幸か、月齢ほど世間ズレしていないイヴちゃん
これから社会のこといっぱい覚えて幸せになろう[グッド(上向き矢印)]

nice!(0)  コメント(0) 

英才教育

ワンコのしつけは、家に来たその日から。
やらなきゃならないコトがいっぱいなのですが
可愛さに負けて、つい後回しにしがち(汗)

仔犬のときほど大事なのだと解かってはいても
理想と現実の間で悩んだり迷ったりしてるうちに
タイミングを逃し、問題行動が増えていく[ふらふら]

大多数の愛犬家のみなさんがそのパターンに陥る中
今日、出張カウンセリングに伺った鯖江市のお客様は
訓練に対し高い意識と理解をお持ちのご夫婦でした。

DSC_3000.jpg

笑顔で出迎えてくれたのはゴールデンRのラブちゃん。
亡くなった先代(ゴールデン)の名を譲り受けた二代目
7/2うまれで、家族になってまだ二週間の女の子です[黒ハート]

ジャレ噛みのきつさと、抱っこ嫌いの傾向はありますが
一番感心したのが、迷わずハウスを使われている事実。

入りっぱなに多少グズるものの、以降はまったく鳴かず
お話し中、ラブちゃんの声が混じることは皆無でした[ぴかぴか(新しい)]

DSC_2997.jpg

同じようにケージを利用しても、可哀想がる空気が漂えば
勘のいい犬は諦めないもの(耳の痛い人、いるはず・
ぶれない姿勢があるから、こんなに事が上手く運ぶのです。

一人でも平気だし、コミュニケーションがあればうれしい
そんな基本的距離がこの浅いキャリアで出来ていました[手(チョキ)]

もっと驚いたのは、ラブちゃんの入学が決まったこと[exclamation×2]
先代も他の訓練所で半年間トレーニングを受けたらしく
『いいんですか?』ってくらい、あっさり決定 (・・;)

寂しさよりも悩みが上回って決断するのがほとんどですが
大型犬なので正しい技術を最初から、とのお考えでした[ひらめき]

ワクチンの日程を調整して話し合った結果、ラブちゃんは
来週の月曜日、不二子の迎え帰りにお預かりすることに。

『いい学校が見つかってよかった』ともったいないお言葉
ご期待に応えるべく全力を尽くしてまいります m(__)m

ラブちゃん、いっしょにがんばろうね[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

nice!(0)  コメント(0) 

結婚式

先月下旬のドロンジョに続き
不二子にも生理が来て交配が決定。

またまた大野まで行ってきました[車(RV)]

今日は、友結も咲花も部活で留守のため[バスケットボール]
退屈であろう樟太を連れての男ふたり旅です。


DSC_2951.jpg


朝仕事のあと不二子を乗せていざ出発[ダッシュ(走り出すさま)]
しばらくして、奴のきわどい質問が始まった。


樟『なんで不二子をつれてくの?』
父『ちょっと交配にね』
樟『こうはいって何?』


しまった、つい交配なんて言っちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]


父『赤ちゃん産んでもらおうと思って』
樟『不二子のおともだちに会いに行くの?』
父『いや...友達じゃなくて...』 アタフタ
樟『あ、わかった、けっこんしき?』


お、おう[exclamation] それだ、結婚式だ[exclamation×2]


樟『パパとママみたいに?』
父『そう、そんな感じ…』 感じってなんやねん
樟『ふ~ん』


なんとか丸く収まった、とその刹那


樟『でも去年も仔犬うんだやん
  二回もけっこんしていいの?』[爆弾]
父『ま、前は式を挙げなかったから』


KO寸前でゴングに救われ、大野到着。


いただいたカルピスの栓さえ開けずに
神妙な顔をして、結婚式を見守った樟太[目]


帰り道、常温になったカルピス飲んで一言


樟『なんで不二子、乗られてたん?』
父『...さあ...なんでかなぁ...』


神様、もっと我に言葉をください[キスマーク]

nice!(0)  コメント(0) 

ルーツ

読者のみなさん、はじめまして[揺れるハート]

昨日からここで勉強することになった
わたし、柴犬のエマと申します m(__)m

DSC_2939.jpg

どう?ずいぶんリラックスした笑顔でしょ?
緊張したのも最初だけ、すぐに慣れたし。

初めてなのに昔から知ってるような感じ_
その理由は、わたしのルーツにあったの[ひらめき]

このひとが、わたしのお父さんよ

DSC_2196.jpg

タイム風呂敷かぶせちゃうわね


kote8.jpg

お父さんって昔は仔犬だったんだ(爆)


hi1.jpg

まあ可愛い、ついでにもっと昔へ


hinomaru3.jpg

ここは先生の家のベランダ


hinomaru4.jpg

ここは先生の家の事務所


hinomaru1.jpg

そう、ここで産まれたの。


hinomaru2.jpg

わたしのお父さんはコテツなの[exclamation×2]


ちなみに、このブログの一番初めの記事ね
う~ん、何てメモリアルなんでしょ[ぴかぴか(新しい)]
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2015-10-21

『世間って狭いもんですねぇ』って
みんな盛り上がっていたわ (*^^*)

せっかくの縁だから、わたしもがんばろう。
賢くなって生まれ変わるんだ[グッド(上向き矢印)][ID]

nice!(0)  コメント(0) 

不朽の名作

これまで観たどの映画も超えることのない
僕のなかでの最高傑作・ポセイドンアドベンチャー
小学生以来、約40年ぶりに今夜めぐり会いました。

DVDをレンタルしたんですけど、作品が古いせいか
日本語吹き替えと英語+字幕が混在で軽いストレス[むかっ(怒り)]
おいおい、せっかくの名作が台無しじゃねえか (ToT)

51DbbCHxq+L.jpg

ジーン・ハックマン、若すぎる[exclamation×2]

もう一回観て、大したことなかったらどうしよう
なんて不安もありましたが、あっさり杞憂に終わり
最初から最後まで引き込まれてしましましたね[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

特に、当時の僕に鮮烈な印象を残したクライマックス
まったく予想しない展開に、電気が走ったもんです[雷]

21504view001.jpg

他にもJAWS、タワーリングインフェルノ、激突...
映像技術なんて今とは比べようのないほど稚拙なはず
ストーリーも知ってるのに、なぜこんなに面白いのか[exclamation&question]

要するにホンモノは時代を超えるってことなのだろう。
役者、監督、脚本、演出、つまりイイものはイイのだ[黒ハート]

人生において、自分も何かしらホンモノになりたい!!
決して安易なリメイク版じゃなく (・・;)

nice!(0)  コメント(0) 

OSAKA

今日は夏休みの最終日ギリギリでしたが[電車]
親子5人、電車で大阪へお出かけしてきました。

なぜなら、僕が前の日にJKC訓練士の義務研修で
泊まっていた京都で待ち合わせしたからなんです。
京都駅内で朝ごはんを一緒に食べて、さあ出発だ[手(グー)]

まずは新快速で新大阪→地下鉄で千里ニュータウンへ。

『しんかいそく』を『しんかんせん』と聞き間違えた
樟太のテンションが一時的に下がる事故があったものの
そこから乗り継いだ、人生初のモノレールでご機嫌回復[揺れるハート]

DSC_2917.jpg

DSC_2916.jpg

ガンバ大阪は知らなくても絵でワクワクしたらしい。
おまけに、いつもの電車とは違う景色に目はクギづけ[ぴかぴか(新しい)]
無反応だった咲花とは対照的、やはり男の子なんだろう。

DSC_2935.jpg

着いたのはエキスポシティー http://www.expocity-mf.com/
昭和45年の万博跡地に建てられた大型娯楽モールです。
10時の開場とほぼ同時に入って、たくさん回りました[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_2924.jpg

食事だけでも店があり過ぎて、けっこう悩みましたけど
決めたのはこれ、お好み焼きと焼きそばのセット (^^♪
やっぱ大阪といえば粉もんでしょ[exclamation×2] おいしかったあ。

DSC_2931.jpg

腹ごしらえが終わったあとは、観覧車に乗って一服
『ゲージュツは爆発だ』の岡本太郎・太陽の塔が見える。

DSC_2928.jpg

それにしても高い所ってのはどうも好きになれん[ふらふら]
よく笑っていられるよな(咲花だけちょっとビビリ気味)

満員電車や自動改札などの非日常には疲れただろうが
子どもたちにとって刺激的な一日になったに違いない。
緑や土だけじゃなく、こういう世の中も見とかなきゃね[手(チョキ)]

帰りの御堂筋線で『Riseisya』の刺繍のジャージを見て
うわっ履正社や~、と高校生に興奮する昭和のオッサン[爆弾]

自分もすっかりOSAKAを満喫しておりました (*^^)v

nice!(0)  コメント(0) 

本能

地区の用事でJAまで出向いた今日の午後[晴れ]
片付けて時計を見たら、出張訓練まで1時間半。

帰ってまた出直してもガソリン代が無駄になるし
ちょうど最近、本が読みたくてたまらなかったので
旺盛な知識欲にかられて図書館に行ってきました[ペン]

19e766d9a2c2e530138e2e3e7bf6a889.jpg

ごめんなさい、ワタクシ嘘をつきました。
本当はただ単に涼みたかっただけです(爆汗)

昔はそんなことなかったけど、最近は細かい字みると
もう根気がなくなるというか、読む気失せちゃってね[たらーっ(汗)]
案の定、本選びにかなり時間を費やしてしまった。

そんな大難航の末に探し当てたのが、この本です
伝説のマタギが書いた『クマにあったらどうするか』

51FY3KKE0PL__SX321_BO1,204,203,200_.jpg

家畜を襲う熊は、人間を警戒しているから仕留めにくい
人間を襲う熊は、堂々と向かってくるから仕留めやすい
ではなぜ熊は人間を襲うのか_?

本来は怖くてしかたないはずの人間をたまたま攻撃した時
なんだ、人間ってこんなに脆いのか?と自信がつくのだと。
このような、名人ならではの見解が詰まっていました[ひらめき]

『馬に跨ったら、どんなことがあっても落ちてはいけない。
 一度でも人間を振り落とした馬は、自信をつけてしまう』

モンゴル遊牧民の馬名人の金言をすぐに思い出すと同時に
これやっぱり犬も同じなんじゃないかって思いましたね[目]

もちろん熊や馬とは、特徴も事情も背景も異なりますけど
生き物vs生き物の視点で考えれば、本質的に変わらないと。

人間の強さとは、腕っぷしや暴力ではなく毅然とした態度
犬の服従本能を満たすうえで欠かせないものなんですよ。

上から目線のやさしさを忘れ、私のこと好き?と媚びたり
あげく噛まれて悲鳴をあげたとなれば、ナメられて当然だし
犬は謙虚じゃないから、相手の力量以上は応えてくれない。

つまるところ、やっぱり根っこはそういうことなんだ[手(グー)]
今度もう一回行って、ゆっくり読み直してこよう。

nice!(0)  コメント(0) 

準完全

吠えるのが仕事のような
ミニチュアダックスなのに
まったく吠えない子がいます。

ご紹介するのは、この二匹。
昔からのホテルの常連さんの
チョコ(黒)とタフィー(茶)

1泊してくれて、今日帰りました。

DSC_2892.jpg

何がすごいって、お二人さん_

一つ、人がいても要求吠えせず
二つ、留守番でも後追い吠えせず
三つ、呼び鈴鳴っても反応吠えせず
四つ、子供が暴れても興奮吠えせず
五つ、他の犬触っても嫉妬吠えせず

ダックス×2=吠えの二乗、が普通
こんな静かなのは極めて珍しいですよ。

ただパーフェクトに近いこのペアにも
唯一、ママさんを悩ます弱点があって...

解かります? この距離感 (-。-)y

DSC_2895.jpg

そう、めちゃめちゃ仲悪いんです(爆)

最初はそうでもなかったみたいだけど
いつのまにかトンデモナイ犬猿の仲になり
今や、目が合えば流血沙汰の喧嘩騒ぎ(汗)

やむを得ず、家では完全別居状態らしい。

僕が細心の注意を払って連れているので
上の写真のような、二頭引きも可能ですが
それでも預かる時は、やはりハウスは別々ね。

完璧にワンコを飼うって難しいもんだなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 

黒い弾丸

アレックスが卒業してから5日...。
お父さんとちゃんと散歩できてるかな?

数えるほどの出張訓練を経て2ヶ月ちょい
さすがの賢さで、それなりの形にはなったけど
やはり浅いキャリアは心許ないものがあります。

DSC_2868.jpg

引き継ぎの日、家近くの散歩道でお父さんと[カメラ]

ただ時代の流れか、腰をすえた預かり訓練ではなく
長期ホテルの中で社会に触れてみる、お試し体験入学
といった短期コースも、少し最近は増えてきました。

未完成は承知の上で、きっかけや経験値になればと
空いたアレックス枠に今日、入学した新人を紹介します。

IMG_20170825_182654.jpg

三歳のラブラドール、マリちゃんと申します \(^o^)/
以前に一度だけホテルでお預かりしてるんですけどね 。
http://kenturkey.blog.so-net.ne.jp/2016-05-17

リンク貼り付けて判ったけど、もう一年以上経つのか_
なるほどね、何につけパワーアップしているわけだ[爆弾]

飛びつき、引っ張り...あの頃より強くなってるし(汗)
しかも救いでもあるんだけど、年齢の割にお子ちゃま。
性格は極上だから、ノビシロとして捉えよう[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

さしずめ『白い巨人』の後釜は『黒い弾丸』(爆)
気合い入れて腹くくってガンバロー[手(グー)]

nice!(0)  コメント(0) 
前の30件 | -